投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

所作。

イメージ
先日の成人式。

お隣の県よりお越しくださったお嬢さん。

ポーズを付ける時に動かしてもらう加減がとっても上手で、
こちらとしては伝えるのが難しい手のポーズも、上手くこなしてくださいました。

細かなところなのですが、そういうところが全体の印象に響くんですよね。
なので、着物を着た時の所作ってとっても大事です。

新成人のお嬢さん方、歩く時は小股で内股でね。



距離。

イメージ
先日の成人式。

幼馴染みだというお二人を中心に、ご家族も一緒に撮影しました。

幼馴染みとはいえ、それぞれのご家族も一緒っていうのは
家族ぐるみで仲良くされてるということ。

聞けば小学校卒業後は学校も別になったそうなのですが、
それでも、ずっと仲良し。

そうこうしていたら、一方のご家族がもう一方のご家族の近くに引っ越してきて
気持ちや関係だけでなく、実際の距離も近くなったとか。

そんなことがあるんですねぇ。
きっとご家族同士、いろいろと縁が深いんでしょうねぇ。

仲良しな2人、これからもその素敵な距離を大事にね。



仲良し兄妹。

イメージ
ももかちゃんの七五三と卒園を見越しての卒園記念。

前回はお兄ちゃんと一緒に七五三でした。
今回はグッと大きくなったももかちゃんの七五三。

七五三といえば着物でいらっしゃる方が大半なのですが、今回は洋服で。
これがまた良く似合ってて、とってもお姉さんに見えました。

でも、大きくなってもまだまだお兄ちゃんとの仲の良さは健在で、
2人で並んでもらうと、楽しそうにじゃれあっていい顔をしてくれます。

いや、ほんと、すてきな仲良し兄妹。
いい感じです。


写真は、その仲の良さがとってもよく分かる一枚。



主役級。

イメージ
しほちゃんの七五三。

去年は従兄弟のお兄ちゃんお姉ちゃんたちと一緒に
被布を着て撮影したしほちゃん。

今年は少し大きくなって、おばあちゃんが手作りされたという帯で撮影。
持って来られた着物もよく似合ってました。

さて撮影となった頃、すでに飽きてしまったのか少しご機嫌斜めになりましたが、
パンダのぬいぐるみに元気も復活、いい顔を見せてくれました。

ただ、パンダさんを気に入りすぎて、
写真にはパンダさんが主役級に登場しております(笑)



秋です。

イメージ
たろうくんの七五三と、みさきちゃんのお宮参り。

いい天気の神社での撮影。
お休みの日ということで、他にもお参りに来ておられる方が何組か。

ご祈祷前に少し時間があったので、メインの境内だけでなく、少し奥へ入ってみました。
ちょっと入っただけなのですが、人も居なくていい感じの場所がありました。
そこで、少し照れながらかわいい表情をしてくれるたろうくんを撮影。

ご祈祷の後は、1か所だけある紅葉する木の下でみさきちゃんを。
目が覚めると泣いてしまいましたが、綺麗な色の中で撮影することができました。

日射しは暑かったですが、撮影してると大きな木からどんぐりが落ちてきて
コツコツと頭に当たるのに驚きながら、秋だなぁと感じるのでした。



よく似あってるねぇ。

イメージ
そらのちゃんの七五三。

華柄のかわいい着物でやって来てくれたそらのちゃん。

ヘアメイクもシンプルだったのですが、
ワンポイントぽんと付いたリボンが、とってもよく似合ってていい感じでした。

シンプルなのもなかなかいいですねぇ。

撮影中は、いい笑顔もあり、意外に変顔もあり、
そのかわいい出で立ちに負けないかわいさを十二分に発揮。

他にも、こっちの思惑とは違う動きがあったり、でもかえってそれが良かったり。
こちらも楽しませていただきました。


写真は、これもほんとは右を見てもらおうとしたけど、左向いちゃったやつ。



男男。

イメージ
せいくんのお宮参り。

お熱が出たということで、1週延びたせいくんのお宮参り。
今回は元気いっぱいで機嫌もよく、ばっちりカメラ目線で撮影できました。

お兄ちゃんは何度か撮影させてもらっていて、
その度に意表をつく表情や動きで、思わぬ写真を撮らせてくれます。

今回もファインダーを覗いていたら手がにゅっと出てきたり、
お餅のようなせいくんのほっぺをぷにぷにやったり、
お陰でかわいい兄弟写真が撮れました。

また大っきくなってきたら、2人で撮ったら面白そうだ。

ウチの子も同じく男男の兄弟なので、
娘さんの居るお母さんの言う「洗濯物の色が華やか」という噂に憧れつつ
お互いの男兄弟の成長を楽しみしております。



カッチカチ。

イメージ
みおちゃんの七五三。

最初はお父さんも笑うくらいカッチカチだったみおちゃん。

一緒に来ていた従兄弟のみんなの協力もあって、
ようやく笑顔も見せてくれました。

その従兄弟のみんなは、以前に撮影に来てくれていたのですが、
その後、遠方に引っ越されたので、なかなか撮影に来てもらうチャンスもなく。

去年は来てもらう予定が、
お子さんの発熱でキャンセルになったりと、本当に会うのも久しぶり。
さらにサプライズで登場だったのでとっても嬉しかったです。

こうやってそれぞれの繋がりから、
少しづつみんながつながっていくのは嬉しいですね。

また、今度もみんなで撮ろうねぇ。


写真は、主役以外に”我こそは主役だ”という子が実は1人混じってるやつ。



おばあちゃん大満足。

イメージ
こゆきの七五三。

我が姪っ子のこゆき。
今回は7歳の七五三。

私の母であるおばあちゃんのたっての希望で、
若干髪の長さは足りないものの、美容師さんにお願いして新日本髪に。

前日にまさかの発熱というハプニングもあったのですが、
日頃のアイカツ(アイドル活動というの?)の成果か、いい笑顔で撮影できました。

着物に新日本髪、やっぱりいい感じです。

おばあちゃんも大満足でした。
もう思い残すことは無いとかあるとか…(笑)



頑張って!

イメージ
先日の家族写真。

毎年、それぞれの記念の際に来ていただくご家族。

今回は自衛隊さんのお父さんが近々遠くアフリカへ派遣されるとのことで
制服でも撮影をしました。

以前にもお客さんでそういう方がありましたが、
身近な人でそういう活動に参加するという人がいないので、
お客さんとはいえ直接そういう話を聞くと、頭が下がるばかりです。

お父さん、大変だと思いますが、頑張ってきてください!


ところで、時々ある制服での撮影。

仕事柄、制服というものを持たないせいか、ただの憧れか、
制服の方の撮影ってなるとなんだかテンションが上がるんですよね、私。

だって男から見ても、かっこいいんだもの。

ひょっとして、制服フェチってやつ?



かわいっ!

イメージ
はるちゃんの七五三。

お母さんにしてもらったという日本髪が本当によく似あっていて
こちらの言うこともとってもよく聞いてくれたはるちゃん。

スライドショーを見たおばあちゃんも”きゃんっ♡”となるような
かわいいカットが撮れました。

ご希望で、通常より少な目の撮影枚数だったのですが、
はるちゃん、めちゃくちゃかわいかったので
本当はもうちょっと撮りたかったなぁ。



切り替え。

イメージ
くれはちゃんの七五三。

普段は髪をくくったりするのも嫌で、ナチュラル派だというくれはちゃん。
今日ばかりはルンルンでヘアメイクしてもらってました。

でも、なかなか切り替えが早くて、
最後の方は早く着物を脱ぎたいみたいでしたが(笑)

とっても人懐っこかったので、いい笑顔が撮れました。

その切り替えの早さでセレクトもチャチャッとしちゃうのかな?



変更。

イメージ
うちでは最近人気のバインドアルバム。

6切とレイアウトを自由に組み合わせられるものを
「バインドアルバム プラス」
と呼んでいたのですが、今ひとつ伝わりにくかったようなので少し変更を。

”自由に組み合わせられる”ということで
「バインドアルバム フリー」
と呼ぶことにしました。

それとは姉妹商品のクラシックアルバムも同様に
「クラシックアルバム フリー」
になります。

少しでもわかりやすいように。


それと、ホームページの一部ページを統合しました。

これは来るべきホームページ改変への第一歩ということで。



ニューアイテム。

イメージ
ちさとちゃんのお宮参り。
ご機嫌で撮影の順番を待っててくれたちさとちゃん。

さて撮影を始めようかと、持って来られた帽子を被せたところ、大泣き。
さらに座らされた椅子が嫌だったのか、これまた大泣き。

どうしようかと思いましたが、少〜しだけ寝たら機嫌が直ったみたい。

椅子もビーズクッションに変えてみたら全然大丈夫。
後半にはほやっと笑ってくれたりもして、
なかなかいい調子で撮影することができました。


お宮参りでビーズクッション使ったのは初めてだったのですが、
これ、結構いいかも知んない。

ある程度首も固定されるので、お家でもうまく使えるような気がします。



男前だわ。

イメージ
るいくんのお宮参り。

顔立ちのはっきりした男前のるいくん。

心の方も男前さを持ち合わせてるのか、
撮影前は寝てたのに、撮影が始まると起きてくれて、なおかつ泣かず。
あらかた撮れたところですっと寝てくれました。

寝ぐずりの声も聞かなかったなぁ。
すごいすごい。


そして、撮影後の待ち時間は、
おじいちゃんたちがカメラマンになって撮影会になってたみたい。

あの調子だと、お家でもバッシバシ撮られてるんでしょうなぁ(笑)

日々、男前に磨きがかかるわけだ。



お寺じゃないです。

イメージ
みづきちゃんのお宮参り。

寒いながらも、いい天気になった先日、お宮参りの撮影に行ってきました。

お父さんお母さんはちょうど去年の今頃、結婚式でお世話になったお二人。
今回はお宮参りということで、赤ちゃんが主役です。

お父さんはお坊さんですが、撮影はお寺じゃなく神社で。
ま、そりゃそうか。

そういえば、お坊さんを神社で撮影するのは初めてだったかも。


みづきちゃんは、寒い中でもたくさんくるまれてたので暖かかったのか、ず~っとねんね。
ご祈祷を終えても、最後まで起きることはありませんでした。

その分抱っこする方・撮る方は動きやすかったので
お父さんお母さんと場所を変え変え、いろいろ撮影できました。

紅葉はまだもうちょっとでしたが、キラキラといい天気で良かったです。



泣き顔もあったけど。

イメージ
こころちゃんの七五三。

ちゃんとご挨拶して、お着替えも順調にこなしたこころちゃん。

撮影が始まる頃になって、ちょっとご機嫌斜めに。

あれやこれやと気を引こうとするのですが、
こちらの思惑がよく分かってて、なかなか乗ってくれません。

賢いなぁ…

後半になって、ようやくおもちゃに食いついてくれて、
お父さんお母さんの協力もあって、笑顔も撮影できました。

撮影後は、待って頂いている2階から、
「おじちゃ〜ん」と呼びだしてくれたりして、だいぶ慣れてくれたみたい。

こころちゃんの「楽しかった」の感想にホッとした次第です。

こころちゃん、また遊びに来てね〜
お父さんお母さん、お疲れさまでした(笑) 



駐車券作りました。

イメージ
とっても今さらですが、駐車券作りました。

実は何度か交番の方から注意がありまして…。
ご迷惑おかけしてた皆様ごめんなさい…。

近くの駐車場からは、少〜し歩いていただかなくてはならないのですが、
ま、何にしてもこれで気兼ねなく車を停めていただけます。


福知山パーキング



ナイス眠気。

イメージ
りおんちゃんの七五三。

遠路、大阪よりやってきてくれたりおんちゃん。

3歳になっていないというのに、こちらの言うことをよく聞き分けてくれました。

途中からは疲れもあってか弟くん共々眠気がやってきたようでしたが、
その眠気の効果か、いつもは片方だけだという二重まぶたが、今日は両方とも。

パッチリお目々でかわいかったです。

写真屋にとってはお子さんの眠気は結構な大敵ですが、
こういうナイス効果もあるんですねぇ(笑)



おもしろ父さん。

イメージ
みそらちゃんの七五三。

ネックレスやイヤリングをつけてやって来てくれた
おしゃれなみそらちゃん。

着替えが済んだら、神社で撮影。

その頃には、午前中の晴れが嘘のようにどんよりしてきたので
ヒヤヒヤしましたが、何とか雨が降る前に撮影できました。

紅葉はまだもうちょっと先かなって感じでした。


みそらちゃんは7歳ということで、大人っぽい表情も見せてくれたのですが、
そんな表情に成長を感じられたのか、撮影後のスライドショーでお父さん、涙。

撮影の最後にも、お父さん自身の一人の写真を撮ってくれ、
なんて言うようなお父さんだったので、ちょっとおもしろかったです。

実際、お父さんの写真も撮ったのですが、なかなかいい感じで撮れたと思います。
ま、ここには掲載しないですけど(笑)


七五三とかの行事の時は、お父さんお母さんもおしゃれしてお店にいらっしゃるので、
その一人姿を残すのもいいかも知れないですね。



ショート。

イメージ
あやちゃんの七五三。

新しいお家の話を一生懸命してくれるあやちゃん。

着物を着ると、キュっと口を結んでおすまし。
子どもながらに「ちゃんとしなくちゃ」と思ってるんでしょうかね?

でも、お父さんの方を見てもらうと、いつもの笑顔が出ます。

お陰で、カチッとしたカットも撮れたし、
可愛い笑顔のカットも撮れました。


そういえば途中、お母さんと話していたのですが、
髪が短いのもいいですねぇ。

保育園とかでは、衛生面から夏には髪を短くするのを推奨されてるそうですが
毎年、七五三に向けて頑張って伸ばしてる子も多いです。 

もちろん長い髪もかわいいですが、
あやちゃんみたいにショートヘアーもまた違った感じでかわいいですね。

要はやりようってことかな?



ノリノリ。

イメージ
今日の結婚式。

打ち合せの時は、落ち着いた感じで静かなお二人だなぁ、と思っていたのですが、
当日となった今日は、イメージと違ってとっても元気な感じ。

お支度の時からリラックスムードで、
こちらの他愛のない話に、よく笑ってくださいました。

披露宴では、しゃべるのが上手上手な上司の方の挨拶や、
新郎さんの同僚・お友達の盛り上げに爆笑爆笑。

お開き後の撮影も、そのノリのままふざけていただいた新郎さんのお陰で
楽しく撮影することができました。

この後はすでに三次会まで確定してるそうなので、
楽しんできてくださいね。


写真は、新郎さんの一服。
今日は一服じゃ済まなかったですけど(笑)



家族が増えて。

イメージ
うゆひちゃんのお宮参り。

お父さんお母さんは、この春に結婚式で撮影させていただきました。

今日はその二人のお子さんが主役。
丸くてとってもかわいらしいうゆひちゃん。

昨日は一日泣きっぱなしだったそうですが、
今日はぜ~んぜん泣かなくて、とっても撮りやすかったです。

こないだ新郎新婦として会った二人が
今日は親としてここに居るっていうのは、なんだか不思議でした。

これからまだまだ大変だと思いますが、二人で協力して頑張って!


写真は、くしゃみの瞬間をキャッチ!



べっぴんさんタイプ。

イメージ
はづきちゃんの七五三。

おとなしい感じのはづきちゃん。
最初から最後まで、確か声は聞かなかったような。
ヘアメイク中も静か〜に鏡を見ていました。

そして、着替え終了。
変身したはづきちゃん、これがまたべっぴんさんでした。
何度スタッフ側から「べっぴんさんやわぁ」の声が漏れたことか。

この時期、同じ年のお子さんがたくさん来てくれますが、
同じ七歳でも”かわいいタイプ”と”べっぴんさんタイプ”がありますね。

二十歳だけではない、七歳も女性なのです。

撮影中には笑顔も見せてくれたはづきちゃん。
撮影後のスライドショーを見ている時に、
ご両親が褒める度に、かなり恥ずかしがってたのが印象的でした(笑)



継承。

イメージ
さなかちゃんの七五三。 お母さんはおばあちゃんから、さなかちゃんはお母さんから それぞれ受け継がれた着物を持参していただいての撮影。 特にお母さんの着物は35年前のものということでしたが、とっても綺麗。 おばあちゃんは、タンスに入れてただけだとおっしゃってましたが、 保存の環境が良かったんですねぇ。 一方、さなかちゃんの着物も古風でかわいらしいもの。 緊張もあってか、涙が出ることもしばしばでしたが、 被布ではなく帯を巻いて頑張ってくれました。 受け継がれた着物っていいですね。 何か一族の伝統って感じで。 持ち込んでいただく着物を見るのも、なかなか楽しいもんです。

静から動?

イメージ
ゆづきちゃんの七五三。

衣裳合わせの時には着物を着てくれなかったゆづきちゃん。

当日、どうなるかと思っていたましたが、
素敵な日本髪に気分が乗ったのか、上手に着物も着てくれました。

撮影中も、奔放なところもありつつ、言うこともよく聞いてくれて、
いい顔、おもしろい顔、いろいろ撮ることができました。

前回のプライベート・オープンの時から一年。
あの時は静かなイメージだったのですが、大きく変わるもんですね〜。


写真は、おもしろい顔の方。

始動。

イメージ
ちさとくんの一歳記念。

来てくれた時は眠っていたちさとくん。
そこからの出発だったので、エンジン始動まで少し時間がかかりました。

すっかり目が覚めてからは、じわじわと活動しだして、
ハイハイするのも早い早い。

お母さんの所に向かって進む時には、いい笑顔で突進してました(笑)

とはいえ、お家ではもっともっと笑ってくれるそうなので、
今日は本調子ではなかったかも。

また今度、そのたくさんの笑顔も見たいですね。


写真は、写真屋あるある。
用意した椅子には結構な確率で座ってもらえない…
ウチだけか?



今年は七五三。

イメージ
しゅんとくんの七五三。

恒例の家族写真も兼ねて、今年はしゅんとくんの七五三も一緒に。

ところが、しゅんとくん風邪ひきさんで元気が出ず。
なので、あまり時間はかけずカット数も少なめの撮影となりました。

しゅんとくんは、ぐったりしてるとかではなかったですが、
しんどいところ、それでも嫌がらずに着物も着て
撮影もちゃんとこなしてくれました。

えらいえらい。

次回はまた元気な顔が見たいですね。
早くよくなってね〜。



元気元気。

イメージ
りいなちゃんとあいとくんの七五三。

とっても元気な二人。
特にあいとくんは、はっちゃけはっちゃけでした(笑)

でも、二人とも元気がいいだけあって表情も豊か。
色んな表情のカットが撮影できました。

お姉ちゃんだけあって落ち着いた感じのりいなちゃんも
最後まで素敵な笑顔で撮影させてくれました。

そして、撮影が終わるとそのままお参りへ。
帰ってきた二人はすでに飴を頬張ってました。
二人とも衣裳が複数だったのでちょっと疲れたかな?
楽しい撮影、ありがとう。



タイミング。

イメージ
はれるちゃんのお宮参り。

少し遅目の時間からの撮影ということで、
はれるちゃん、そしてお姉ちゃんのご機嫌を心配していたのですが、
2人とも全然問題なし。

はれるちゃんは後半寝てしまったのですが、
最初は起きててくれたので、うまい具合に目が開いたところも撮れました。 

やっぱり、お宮参りはタイミングですね。


写真は、外はもう真っ暗だったので、久々に作ったライティング。
自然光が一番好きですが、ライトでも柔らかい光は好きです。

ただ、お姉ちゃんがハナクソほじってるのは内緒。



やる時はやります。

イメージ
ゆなちゃんとなおとくんの七五三。

ご予約の時からお母さんの心配は、一番下の弟くんがちゃんと出来るか。
それと、衣裳合わせの時に恥ずかしがっていた真ん中のなおとくん。

いよいよ撮影の日になって、いざ蓋を開けてみれば
何の問題もなくみんな上手にできました。
よかったよかった。

なおとくんは凛々しく、特に座った姿がキリッとしててよかったなぁ。

お姉ちゃんのゆなちゃんは、大きな目がとても印象的で、
着物もよく似合って、とってもかわいかったです。

一番下のゆうとくんも、みんなで撮るときもちゃんとじっと出来て上手でした。

子どもだってやる時はやりますな。
お母さん、みんなのこと見直したかな?



寂しかった?

イメージ
りくくんのお宮参り。

祝日で大安に七五三のシーズンということで、
お参りに行かれた神社はめちゃくちゃ混んでたそう。

いい日が重なると、お宮参りも大変です(笑)


前回、自分のお宮参りの時に来てくれた兄ちゃんのそらくんも、
お参りの疲れは見せず、機嫌よく撮影に参加してくれて、とっても助かりました。

そして、みんなでりくくんを抱っこしてもらったり、
お父さんお母さんと撮ったり、いろんなカットが撮れました。


で、びっくりしたのが、
撮影後のスライドショーを見てもらってる時に
そらくんが泣きだしてしまったこと。

スライドショーに出てくる写真は
みんなで弟のりくくんをかわいがってる写真ばっかりだったので
ちょっと寂しくなったのかな?

小さいながらも、写真でそう感じ取ることもあるんだなと、
かわいそうに思いながら感心しました。


大丈夫、お父さんお母さんは
そらくんもりくくんもどっちも大好きだからね。


写真は、お宮参りの時に定番で撮ってるカット。
赤ちゃんの抱っこ不慣れなおじいちゃんに
あえて抱っこしてもらうこのカットが大好きです。



キラキラ。

イメージ
はるなちゃんとえいたくんの七五三。

昨日からの雨降りに、今日は外で撮るのは無理かなぁと思っていたのですが、
ちょうど外へ出ようかという時間に、空も明るくなって日射しも出てきました。

雨で濡れた地面や木の葉っぱは、キラキラとしてとても綺麗でした。

でも、晴れたのはその間だけ。
その後はまた雨降りに。

二人とも強運の持ち主ですな。

実は天気運のあまり良くない私としては羨ましい限り…


今日は撮影が混んでいたので、他の記事はまた後でぼちぼちと。



混在。

イメージ
今日の成人式。

二十歳らしく元気、でも言葉遣いは丁寧なお嬢さん。

あんまり笑ったのは撮りたくないとの事だったので、
ちょっとシュッとした感じのを多めに。

ま、そうは言っても、くだらないことばっかり言って
笑わせたカットももちろん撮りました。

笑顔はまだ子供っぽく、クールな感じはとても大人っぽく。

二十歳だからできること。
撮れるもの。

お兄ちゃん。

イメージ
あかりちゃんとななせちゃんの七五三。

仲良しの三兄妹。

お姉ちゃんのあかりちゃんが着つけている間、
着替え待ちのななせちゃんを、男前のお兄ちゃんがしっかりと相手。

撮影が始まっても、後ろで一生懸命変な顔をしたりして
二人の妹さんの笑顔を上手に引き出してくれました。

一方、撮られる側のお姉ちゃんのあかりちゃん。
ポーズも表情も上手で、真面目な顔も、笑顔も自在でした。

ななせちゃんは、着替えの途中で眠くなったみたいでしたが、
ご褒美のおやつという目標のために奮起してくれました(笑)

しかし、今日のMVPはいろいろと頑張ってくれたお兄ちゃんかな?



ご縁。

イメージ
今日の結婚式。

打合せの時に判明した、お二人とのご縁。

以前に、それぞれのごきょうだいの結婚式も
ウチが撮影させていただいたとのこと。

挙式日とお名前を聞いて、
「あ〜、はいはいはい!」
となりました。

それで初めて会う気がしなかったというか、
初めましてではなかったのでした。

その打ち合せの時に、特に新婦さんの所作が
とても上品だなぁと思っていたのですが、
新婦さんが衣紋道という装束の着付を学んでおられるとのこと。

前撮りも十二単と束帯でされたそうで、
装束の着付法を学びつつ立ち居振る舞いや
所作も身につけてらっしゃるのには感心しました。

理由を聞いて、なるほどって感じ。

そんな新婦さんにお似合いの新郎さんは
とっても真っ直ぐな性格がよく分かるナイスな男性でした。

披露宴でも泣く泣く(笑)

今日の新郎新婦は、高砂でそろってハンカチで目頭を押さえる
ハンカチ夫婦でしたね。

ま、新郎さんの場合は、お友達にぐいぐい注がれていた
お酒のせいもあったかもですが。


ご縁のあるお二人ですので、またどこかでお会いできれば嬉しいですね。



内緒。

イメージ
あかりちゃんの七五三。

七五三のロケといえば、いつもは近所の神社で撮影することが多いのですが、
今日は少し郊外の神社へ。

めちゃくちゃ霧が出ていたので、
いつものごとくお昼にはよく晴れるだろうと思っていたのですが、
撮影は午前中だったので、真っ白な中で撮影することになるんじゃないかと
ハラハラしました。

そのハラハラも取り越し苦労で、
神社につく頃にはもうよく晴れて気持ちのいい天気になりました。


主役のあかりちゃんは、若干ご機嫌が良くなくて、
ご祈祷が始まるまでお父さんに抱っこしてもらっていたのですが、
ご祈祷を終えて出てくると、すっかり気分も落ちつたようで、
一人でも上手に撮影させてくれました。

着付を担当されたお母さんも大変だったみたいで、
「撮れてよかった…」
とホッとされてました。

ご家族の写真も、記念になるようないいカットが残せたと思います。


写真は、何で裸足なのかは内緒の話(笑)



大当たり。

イメージ
ゆいちゃんの七五三。

スタジオだと緊張すると思うので外で撮りたい、
というご希望で、近くの神社で撮影することにしていたのですが、
お店に来た時には妹さんと揃って大泣き。

ありゃ、まずいかな?
と思ったのですが、着替えが進むにつれて表情も変わってきて、
歩いて神社へ出発する頃には、離れたところからでも手をブンブン振って大笑い。
その調子で最後までご機嫌で撮影できました。

妹のめいちゃんもそれにつられてご機嫌になって、
大泣きの時からは考えられない、姉妹二人だけのカットも撮れました。

これは、ご両親のご希望が大当たりだったってことですね。
流石にお子さんのことをよく分かってらっしゃる。

スタジオでは撮れなさそうだなぁ、
っていう場合のロケ撮影っていうのもありってことですねぇ。

いやぁ、勉強になりました。