投稿

8月, 2014の投稿を表示しています

末っ子長男。

イメージ
まおりちゃんの誕生日記念、あとお母さんのマタニティもちょっと。

お姉ちゃんと一緒にかわいいドレス姿で来てくれたまおりちゃん。

最初は起きたてってこともあって、お姉ちゃんと一緒じゃないと表情も崩れなかったのですが、次第にかわいい表情。

もうすぐお姉ちゃんになることを知ってか知らずか、2歳のわりにはこっちの言うことをとってもよく聞き分けてくれました。

そして、お母さんのお腹の大きな姿も撮りたいとのことでしたが、お母さんの印象的な優しい表情がいい感じで残せたと思います。

そのお母さんのお腹の中では、男の子がスクスクと大きくなってるそう。

お父さんお母さんの夢は三姉妹。
自分以外の家族が全員女性になるお父さんも同意見なのは結構意外ですが、夢ですからね。

同じ末っ子長男にシンパシーを感じる私。
頑張れ末っ子長男!誕生待ってます!

また一つ成長。

イメージ
さわちゃんとかいくんととういくんのちびロケ。

今回で何回目でしょうか?
今年は去年のちびロケのすぐ後に誕生したとういくんも。


撮影場所は去年と一緒で近所の公園でしたが、みんなできることが増えました。

さわちゃんは余裕で自転車に乗れるように。
かいくんはぼちぼちってとこでしたが、高いところからジャンプできるようになりました。さすが男の子。

もちろんとういくんだって成長してます。
しばらく見ない間におすわりができるようになりました。

他所の子は本当に成長が早い…
あ、このセリフがオヤジ臭い…


さて、来年は何ができるようになってるでしょう?

そういやさわちゃんは、そろそろ参加資格の年齢制限にひっかかる?

一人で立てるんだぜぃ。

イメージ
けいごくんのちびスタ。

この日、ちょうど1歳のけいごくん。

場所にも僕らにも慣れてくると、キャッキャと声も出て、お母さんの声には笑顔爆発。
いやぁ、かわい過ぎでした。

ちょうどつかまり立ちもできだしたとのことで、立つのが楽しいみたい。
一人で立つとこの表情。

できることが増えると自信もついて、いい表情してくれます。


次は歩くのが目標かな?
それもきっとあっという間でしょうねぇ(笑)

思い出した。

イメージ
ゆりあちゃんとゆうだいくんのちびロケ。 この夏は天候不順で、延び延びになってた撮影。 ようやくできました。 スッキリのお天気でもなかったですが、そんなに暑くなくて逆に良かったかも。 最初は二人とも緊張気味でしたが、次第にいつもの表情のゆりあちゃん。 ゆうだいくんも少し時間がかかりましたが、いい表情。 2人のテンションが一番上がったのは、ただの小山で走った時。 小さい小山が2つ連なってて、真ん中がちょっとくびれて下って上ってる感じ。 そこを走るのがかなり面白かったみたい。 やっぱ子どもってなんでも面白がるんだな。 何か意外だったけど、撮ってる内に、そういやその下って上ってする感じ面白かったなぁっていう記憶がふと蘇る。 忘れてるだけなんだね。 大人の体のサイズじゃ楽しめなくても、子どものサイズだと面白ことっていっぱいあった気がする。 ちびロケ撮ると、そういうの思い出して楽しいんだなぁ。

写真が水没してしまったら。

先日投稿した「フィルムが水没してしまったら」の内容と多少重複するところもありますが、写真が水没してしまったプリントについて記事を紹介しておきます。

今回もFUJIFILMさんのホームページからです。

本当であればこちらで復元処理ができればいいのですが、せめて参考になれば。


・被害を受けた写真・アルバムに関する対処法
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/index.html

・写真が海水や河川の水で濡れた場合の応急処置
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/article007.html

・写真プリントが水没して汚れてしまった場合の対処法
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/article001.html

・写真プリントが水没して何枚もくっついてしまった、またはアルバムのページがくっついてしまって開かない場合の対処法
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/article003.html

・その他、銀写真プリント以外の写真プリントでの対処法
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/article006.html

・写真洗浄の流れとツール類
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/tools.html

災害前にご注文いただいた商品のお渡しについて。

災害前にご注文いただいていたお客様へご連絡です。

商品の作成は、若干の遅れはありますが順次進めており、出来上がった商品も大切に保管しております。

本日8月25日より通常営業も再開しましたので、営業時間内であればいつでもお渡し出来ます。

ただ、お客様の被害の状況によっては、まだまだ復旧に時間がかかるところもあろうかと思いますので、また落ち着いた頃にお受け取りにご来店いただければと思います。

大変な時ではありますが、よろしくお願いいたします。

水没した商品の再プリントについて。

今回の水害の被害に遭われた中で、以前に当館で撮影いただきご購入いただいた商品が水没してしまったという方へご連絡です。

データの残っている範囲で、再プリントをさせていただきます。
お申し出の際には、水没した商品の現物で構いませんので店頭までお持ちください。

料金につきましては、申し訳ないことに全く無償というわけにはいかないのですが、大切な思い出である写真をお手元に届けたく思っております。
是非、ご相談ください。

フィルムが水没してしまったら。

先程、今回の大雨・水害で水没したネガフィルムの取り扱いについて問い合わせをいただきました。

こういう方多いかも知れません。


申し訳ないのですが、当店は撮影専門で営業をしておりまして、いわゆる一般の方のプリント業務であるDPEは行っておりません。

代わりといってはなんですが、フィルムメーカーであるFUJIFILMさんのホームページに詳細な対処法が掲載されておりましたので、ご紹介させていただきます。

「フィルムが水没してしまった、どうしよう」という方、一読してみてください。

FUJIFILMホームページ
カラーネガフィルムが水没して汚れてしまった場合の対処法
http://fujifilm.jp/support/fukkoshien/faq/article005.html

大水害。

イメージ
今回の水害に関して、自分の状況の報告も兼ねて何か書こうと思っていたのですが、当然バタバタしていたためなかなか手を付けることができず、今日、ようやくパソコンに向かうことができました。


まずは、今回の災害で被害を受けられた方々へ、心からお見舞いを申し上げます。

数十年ぶりの大水害ということで、その被害も大きく広範囲で、程度の違いはあれど皆さん連日の復旧活動で身も心も疲れが出ている頃かと思います。
暑さも伴っておりますので、身体には十分気を使っていただいて作業にあたっていただきたいと思います。


さて、かくいう私の状況ですが、お店の方は奇跡的に難を逃れました。
が、自宅が床上まで浸水しまして、家財はおおかた捨てる羽目になりました。

しかしながら、素早く駆けつけてくれた友人知人の協力で、家財の運び出しや清掃,泥かきまで、わずか2日で終えることができました。

本当に、本当に、ありがとうございます。


また、災害の最中、情報を集めるために使っていたFacebookやLINEなどを通じて、最近は直接会えずにいる遠方の友だち,知人からも、たくさんの励ましの連絡をいただいて、これも本当に嬉しかったです。

みんな、ありがとう。


詳細や心情を書き始めると取り留めもないので、一先ずは現状のご報告ということでこのくらいとさせていただきます。


被災された皆様が1日も早く元の生活に戻れることを心からお祈りしております。



ところで、被災後に撮った写真があんまりなかったのでこの写真を選んでみたけど、被害の酷さがあまり伝わらんな…

育つねぇ。

イメージ
ひかるくんのちびスタ。

お得意のポーズを見せてくれた去年から1年。
ひかるくん、また1つ大きくなりました。

年とともに、少しづつ恥ずかしさも増してきているのか、今年はなかなか表情を崩してくれず。

気を逸らすために、妖怪ウォッチに登場する妖怪の名前を、知ってるだけ挙げてもらいました。
とはいえ、まだまだ小さい彼がそんなにたくさん覚えているわけではなく、若干、問答のようになってきたので、そこは一緒に来てくれていたお兄ちゃんたちにご協力いただいて、何とか笑顔も撮ることができました。

毎年来てくれる彼ら三兄弟。
一番下のひかるくんの成長も著しいですが、お兄ちゃんたちの成長も著しいというか激しいというか。
それを見るのもまた楽しみになってます。

来年はひかるくんも小学生。
またまた成長が楽しみです。


写真は、せっかく来てくれているので、お兄ちゃんたちともちょっと一枚。

わから〜ん。

イメージ
ともたろうくんとひろのすけくんのちびスタ。

対照的な性格の2人。

お兄ちゃんは人見知りもなくスタジオに上がった途端にいい表情。
一方、弟のひろのすけくんはお母さんがすぐ近くに居ないと泣いちゃいます。
ま、年齢によるとこともあると思いますが。

なので、撮影はどちらかというと弟くんに合わせて。

お兄ちゃんの真似をしてあれやこれやとしている内に、徐々に楽しくなっていい笑顔。
撮影が済んだ頃には、寝っ転がってお家のようにくつろいでくれてました(笑)


で、調子よく終わった撮影後にびっくりすることが。

スライドを見ていただいてる時に、お兄ちゃんが突然号泣。
どうしたの?と聞いても「わから〜ん」と言って泣くばかり。

何かが心の揺り動かしたのでしょうか?
まぁ、どこかにぶつけたのでなければ、写真に感動してくれたということにしておきましょう。

(有)岡本写真館は、3歳も感激する写真、撮ります(笑)

もう後半。

イメージ
ここのところ、例年の夏からすると珍しくバタバタしていて、気がつけば投稿が滞っておりました。

個人的にはあまり夏を感じることはしていませんが、スーパーなどの賑わいを見ると、さすがはお盆であったり、夏休みだなぁと感じますね。

お盆や大型連休に人が増える田舎ならではのことかもしれませんが。


そうそう、事後報告ですが、本日はウチもお盆休み。

線香に燻されるとこれほど匂いが取れないものかと少し驚いておりますが、久々にお墓参りとか、お盆らしいことができました。

歳を重ねるほど、こういう伝統行事というか、慣例というかが大事に感じますね。
気持ちの切り替えにもなりました。


さて、ということで夏も後半。
明日からはまた通常通り頑張ります。

ありの〜♪ ままの〜♫

イメージ
みうちゃんとさきなちゃんの七五三。

当店にも遅ればせながら”アナ雪”の影響がやって参りました。

みうちゃんとさきちゃん、姉妹揃ってアナ雪大好き。
お家では”Let It Go”歌いまくりの踊りまくりだそうです。

でもスタジオでは、最初は恥ずかしさが勝っていて、二人とも大人しめ。

お姉ちゃんのみうちゃんは、聞こえない程度もしくは気付かれない程度に内緒でそっと口ずさみ、さきなちゃんは全然歌わず。

で、松たか子バージョンが聞こえたあたりから、二人とも徐々にテンションアップ。
ドレスに着替えた頃にはいい笑顔を見せてくれました。


いつもはDVDで見てるそうで、撮影中もパソコンの画面を気にしてましたが、動画だと見入ってしまって撮影にならないので、今回は撮影が終わってからYouTubeのディズニー公式チャンネルの”一緒に歌おう♪『アナと雪の女王』「Let It Go<歌詞付Ver.>」”でご勘弁いただきました。


しかし、松さんの歌声、どれだけリピートしたか。
今日は夢の中でもこの曲が聞けそうです。

赤ちゃんの仕事。

イメージ
らぶりちゃんのちびスタ。

お兄ちゃんと一緒にやって来てくれたらぶりちゃん。

お兄ちゃんは去年入学の写真を撮らせてもらいました。
その彼が、らぶりちゃんを甲斐甲斐しく可愛がる様子は、すっかりお兄ちゃん。

ま、若干雑なところはありましたが(笑)、成長を感じてこちらも思わず目を細めてしまいます。

一方、主役のらぶりちゃんは、起きたてだったこともあって最初はぼーっとした感じ。

途中、手にするおもちゃを次々に頬張っていて、そういう時期かな?と思ってたのですが、お菓子が登場するなりもりもり食べていたので、どうやらお腹が空いてたのもエンジンがかかりにくかった原因だったみたい。

寝て、起きて、食べて、遊んで、そしてまた寝る。

そういえば、それが赤ちゃんの仕事でした。


写真は、ちょっとお腹が空いたので。