投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

おーきーてー。

イメージ
ゆうせいくんのお宮参り。

ゆうせいくん、いつもはよく寝ている時間だそうで、最初にちょっっっと目を開けてくれたんですが、後は話に違わずぐっすり。

2歳になるお兄ちゃんが「おーきーてー」と何度も声をかけてくれましたが、なかなか深い眠りで。
ただ、お兄ちゃんもなかなか粘ってくれて、一瞬ハッと目が開いた瞬間も。

お家でもこんな感じなんですかねぇ?
ゆうせいくん、これからお兄ちゃんに鍛えられそうです(笑)


写真は、寝てる中でもホヤっと笑ってくれるんです。

揃うと。

イメージ
あやのちゃんの入学記念としゅんくんの二歳記念。

入学の季節から少し経ちましたが、まだ少し大きい衣装のあやのちゃん。
撮影が始まると、少し恥ずかしい表情。

一方、しゅんくんは少〜しご機嫌斜め(もしくはそういう年頃?)。
こちらが場所の移動を促すと「嫌!」としっかり自己主張。

そんな中、真ん中のお姉ちゃんも一緒に並んでもらうと、さすがは姉弟、みんな揃っていいお顔。

こういうのもきょうだいが多い場合のいいところですねぇ。
もちろん、お家ではもっと賑やかなんでしょうけど(笑)

こっちも楽しい。

イメージ
今日の今年の私。

遺影用に撮っておきたいと、ご夫婦でお越しくださいました。

旦那さん、以前は写真を撮るのが趣味だったそうですが、逆に撮られる側として写真館でがっちりというのは初めてだそうで、本人もおっしゃるように緊張気味。

奥さんの方は結構自然体。
撮る時もそんな感じで撮って欲しいとのこと。

もちろん緊張を解すのは会話なわけですが、いろいろ話してるとこっちも楽しいんです。

奥さんは結構子ども向けのアニメを見るのが好きだそうで、その点も話が合っちゃって。
旦那さんも「楽しい撮影だった」とお帰りいただき、それを聞くと写真もまだ渡してないのに、良かったなぁと思ったり。

楽しくおしゃべりして、写真を撮って、ありがとうと言われて。
ほんと、写真屋っていい商売です(笑)

こちらこそ楽しい撮影でした。
ありがとうございました。

静かに遊ぶ。

イメージ
ゆいちゃんのニューボーンフォト。

お姉ちゃんたちは前に撮影させてもらったことがありましたが、先日、三人姉妹になられたとのことで、今回は一番下のゆいちゃんが主役。

とってもよく寝てくれたゆいちゃん。
何度もぶりぶり言わしてましたが、起きることなく。

お陰でお母さんご希望のカットも全て撮ることができて、充実の撮影でした。


そして、ありがたかったのはお姉ちゃんたち。
待ち時間には静か~に遊んでてくれて、ほんと助かりました。

ま、そんなお姉ちゃんたちも、撮影が済んだ直後からきゃっきゃと声を上げて遊んでましたが(笑)

うちみたいに上が男二人だったら”静かに遊ぶ”とか、まず無理やろなぁ…


写真は、お母さんご希望のカットの中から。

ありがたい兄弟。

イメージ
あつしくんとゆうくんのお宮参り。

二卵性の双子の2人。
起きてる時は、確かにそんなに似てないみたい。

けど、ちらほらと息の合ったところも。

来た時に起きてたのはあつしくん。なので、あつしくんから撮影。
それが終わると、今度はゆうくんもうまい具合に起きてくれて交代。
その後しばらくは、2人で起きててくれて、撮影後半は一緒に寝んね。

さすが兄弟です。

兄弟といえば、上のお兄ちゃんも恥ずかしいところ頑張って写ってくれて、撮影はスムーズに進みました。

写真屋的にはありがたい兄弟(笑)

上のお兄ちゃんは「明日も来る」と言ってくれてたので、またすぐ会えるかな?


それにしても、双子の赤ちゃんが揃って寝てる姿は、ほんとどうしようもなくかわいいです。
写真は、そのどうしようもないやつ。

写真写り悪い?

イメージ
今日の今年の私。

お友達とお二人で来てくださったご婦人。

撮影中に話している内に、ウチの父親と同級生ということが判明。
その割に若うございます。

「いつも写真写りが良くないから、あまり写真が好きでない」とおっしゃってましたが、話している内に緊張もほぐれてきて、素敵な表情が撮れたのではないかと思います。

一覧表を見ていただいた時に、いい意味で迷っていただけると嬉しいのですが。


ちなみにお友達は写真の使用NGだったので、こちらのご婦人の写真だけ使わせていただきました。

来月には。

イメージ
今日のマタニティフォト。

以前、結婚式で撮影させていただいたり、七五三でご来店いただいたご家族。
今回は、お二人目が誕生されるということで、その記念にご来店くださいました。

もう9ヶ月という大きなお腹には、可愛いペイントも。
それを見せつつあれこれといろんなポーズを撮影。

ただ、お母さんご希望の、「ゆうちゃん(お姉ちゃん)と一緒に」のポーズは、ゆうちゃんのエンジンが、自分が主役だった七五三の時同様なかなかかからず…

そこで、ゆうちゃんの表情をほぐしてくださったのは、今回もお父さんでした。
お父さんの肩車になんとか笑顔も見せてくれて、撮ってるこちらもホッとしました。

ゆうちゃん、お家では今日の撮影を楽しみにしててくれたそうなんですけどねぇ。
楽しみにしすぎて緊張したかな?

もう来月には赤ちゃんが誕生。
ゆうちゃんがどんなお姉ちゃんになるのか、それも楽しみですねぇ。


しかし、妊婦さんを撮る度に毎度思うこと(なので前にも書いたかな?)ですが、もう一人の命を宿してる女性っていうのは不思議な感じがしますね。そこに居るだけで神聖な感じがするというか。

やはり男には分かり得ないことだからですかねぇ?
不思議。

穏やか。

イメージ
しゅうたくんのお宮参り。

ツルンと綺麗なお肌のしゅうたくん。

前半は眠たいながらも眉間にしわを寄せつつ起きててくれたのですが、抱っこしてもらうとやはり眠気には勝てず…

後半はぐっすりでしたが、それはそれでかわいいんだな。
穏やかな寝顔にこちらも癒やされました。

今頃、お宮さんで太鼓の音に飛び起きてるかも(笑)

かかりつけ。

イメージ
先日、それぞれに所属する組合や協会、組織に関わりなく、知り合った写真屋さんで”集まろう会”を開きました。

同じ写真屋さんと言えど、細分化された写真業の中で主とするジャンルが違ったり、土地柄によって対象となるお客さんの層が違ったり。

改めて写真業界とは、広いもんだなぁと。

まぁ、お客さんから見れば皆同じに見えるのかもしれませんが…
けど、そこの違いをいかに伝えていくかが本当に大事。


そんな色んなジャンルのある写真業界の中で、うちはお客さんの幸せな節目に写真を撮らせていただく町の写真屋さん。

そうである以上、”かかりつけのお医者さん”の様に、お客さんとっての”かかりつけの写真屋さん”でありたいなぁと思うのです。


もちろん、くだらない話も多々ありましたが、いい刺激をいただいた”写真屋さん集まろう会”。
また次回が楽しみです。


写真は開催地城崎にて、朝の散歩中に。

練習中。

イメージ
たまには裏方のことを。

お客さんに安定してサービスを届けられるよう、少し前から奥さんがヘアメイクを練習中。

指南してくれてるのは、美容師でもある双子の妹さんです。
ありがとう。

近い人が教えてくれると、こちらも助かります。
楽しんで覚えてもらえるとなおよし。

秋にはデビュー出来る予定。

素敵なお髭。

イメージ
今日の今年の私。

今年の私の写真を展示してるウィンドウを指さしつつ、「これ撮ってや」と入ってこられたご主人。

30年以上振りという写真館での撮影だそう。

それもあってか、多少堅さもありましたが、立派にたくわえられた髭もよく似あってらして、そんな硬い表情も渋くていい感じでした。

もちろん、素敵な笑顔も撮りましたが、ご本人さんがどれを選ばれるかはご注文時のお楽しみです。

それにしても、おしゃべりしながら伺ったお年は、なんと88!
驚かれることも多いとおっしゃってましたが、そりゃ驚きますって…