投稿

5月, 2017の投稿を表示しています

お疲れさま。

イメージ
ひなたちゃんのお宮参り。

遠方からのご来店ということで、お疲れのところ、撮影が始まるとなったら目をさましてくれたひなたちゃん。

今の内にということで、多少眉間にしわもありましたが、上手に1人写しを。

その後は、また眠気に襲われておやすみなさい。
みんなに「起きてー、起きてー」と声をかけられてましたが、それはそれは気持ちの良さそうな寝顔でございました。

朝から主役の一日。
ひなたちゃん、お疲れさまでした。
帰りの車ではしっかりお休みください。


写真は起きてる時の。
こういう意思を感じる眼差し、好きです。

知らない伝統。

イメージ
せいたくんのお宮参り。

ご自宅でのお宮参り。
地域性もあるのか、ご親戚も集まってなかなか盛大。

ということで、まずは自宅で1人を。
お腹いっぱいで眠たかったところでしたが、せいたくん、なんとか目をさましてくれました。

そして、お家で撮った後は氏神様のところへ。
これがまたなかなかの山の中で、お参りの仕方も独特。
お社がいくつもあって、それぞれお参りした後に建物の周りをぐるっと歩きます。

今日は天気も良くて、たくさんの緑に囲まれた場所で、我々もとっても気持ちよく撮影ができましたが、おばあちゃんは赤ちゃんを抱いて歩いて回るのは大変だったかもしれませんね。

それにしても、同じ”市”に住んではいますが、地域が違えばいろんな伝統というかしきたりというか、知らない作法がたくさんありますね。
自分の住んでる地域でも、知らないこと、たくさんありそうです。

お参りの後は、お家でお祝い会。
せいたくん、沢山の人に祝ってもらって、元気に大きくなってね。

あ〜機嫌悪そ〜。

イメージ
ゆうとくんのお宮参り。

ゆうとくん、撮影が始まって早々に大泣き開始。

ちょうどご機嫌の悪い時間帯だったかな?
あと、生後3ヶ月を過ぎたということで、色々と分かってきてるみたい。
お父さんお母さんに抱っこしてもらってしばらくしたら、泣き止んでくれます。

お父さんに抱っこしてもらった時は、「あ〜あ〜」と言うゆうとくんに、「あ〜あ〜」と応えるお父さん。そしたら、ゆうとくんはエヘッと笑って「あ〜あ〜」。

完全にお話しておりました。

これはもご機嫌もなおったね、と思ってまた1人で撮ろうとしたのですが、それはまた別の話。
まぁでも、泣き止んだ隙もあったので、どっちの表情も撮れてそれはそれはよかったです。

ということで、写真はご機嫌の悪いのがよく分かるやつを。
あ〜機嫌悪そ〜(笑)

返事してもらった。

イメージ
いちかちゃんの七五三。

昨年はちびロケ通学路で撮影させてもらったいちかちゃん。
その時は恥ずかしいの満点でしたが、1年経つと変わりますね。

今回はこちらの問いかけに返事もしてくれました(笑)

何度めかの撮影なんで慣れてきたってのもあるでしょうけどね。
後半になるほどはっちゃけてきて、本領発揮。
ちょいちょい出てきた変顔も撮ってしまいました。

帰る時には「楽しかった」と感想をくれたので、こちらとしても何より。
また遊びに来てくれると嬉しいですねぇ。


個人的には写るつもりじゃなかったっていうお母さんと一緒に撮ったカットが好きでしたが、お母さんは掲載NGなので、1人のカットで。

それもそうだ。

イメージ
今日の今年の私。

最初は写真を持ってきていただいて、「この写真から遺影を作って欲しい」とおっしゃっていただいたんですが、「全然お元気ですし、一度撮影されたら」とおすすめしました。

そしたら、「それもそうだな」と本日いらしてくださいました。


ちょっと緊張してるとはおっしゃってましたが、最初からとってもいい表情。
ポケットに手を入れたポーズもご自身から。

いつもこちらからおかしくならないようポーズを付けるのですが、やっぱり自発的にしていただくポーズが一番自然です。

その気になるって大事ですね。


お陰さまでいいお顔のカットが色々撮れまして、あとはセレクト。
さて、どのカットを選ばれるのでしょうか?

よそ行き。

イメージ
おとちゃんのお宮参り。

ちょうど起きててくれたおとちゃん。
かわいいケープを身にまとって撮影開始。

でも、実はお腹が空いてたみたいで、途中でミルクタイム。
ある程度お腹が膨れたら、次はねむねむ。

まぁ、そりゃそうだ。

お持ちになったベビーリングを撮る頃にはおやすみなさい。
でも、その組んだ手がかわいかったので、そのまま撮らせてもらいました。

帰る頃にはスッキリした顔で起きてたおとちゃん。
お家ではよくギャン泣きしてるそうなので、今日はよそ行きだったかもですねぇ。

おとちゃん、お疲れさま。
帰ったらギャン泣き、張り切ってどうぞ(笑)

今年の私 2017

イメージ
60歳以上の方限定、今年の私、やっております。

遺影用に、といらっしゃる方が多くなってきました。
元気な姿を残しておくのは、そういう意味でも大事ですね。


岡本写真館
http://okaphoto.com

ウェブサイトちょっと変更。

イメージ
久しぶりにウェブサイトをこちょこちょやっていたら、レイアウトがおかしくなってしまいました。

CSSを崩してしまったせいなのですが、バックアップをとってなかったので、元に戻そうと思うも、そんな技量はないので自力ではどうしようもなく…

ということで、しかたなくテーマ(テンプレート)を変更することに。

そう思って、CMS(詳しい知識がなくてもウェブサイトが作れるサービス)のテーマのバリエーションを見てみてびっくり。
最近のはほぼほぼレスポンシブ対応なんですな。

え?遅い?(笑)

使ってるのはWeeblyっていうCMS。
前にテーマを変えてからそんなに経ってないと思うんですが、ちょっと触らないでいると、新しい技術のあれやこれやにあっという間に置いてかれそう。

前のは「モバイル対応」。新しいのは「レスポンシブ対応」。
(何が違うかの説明は割愛)
まぁ、使う側からしたら大した違いはないんでしょうけどね。

で、新しいテーマを選べばそれで万事OKではなく、フォントの大きさとか細かな調整はもちろん必要。
朝からかかって先ほどようやく公開にこぎつけました。

撮影が無くてよかった…よくないけど。

まぁ、載っけてる内容は一緒なんでそんなに変わり映えしませんが、岡本写真館のウェブサイト、図らずもレスポンシブ対応になりました。

いやぁ、いろいろ疲れた…


岡本写真館ウェブサイト
http://okaphoto.com

めでたい、嬉しい。

イメージ
もかちゃんのお宮参り。

朝からあまり寝てなかったというもかちゃん。
小さいながらに何かを感じ取ったのでしょうか。

でも、多少眠そうではありましたが、撮影の時には最後まで目を開けててくれて、撮影が終わるとすやすや。

まぁ、賢い。
それもまた、何かを感じ取ってのことかもしれませんねぇ。
できた子でございます。


ところで、実はもかちゃんのお父さんは、お仕事でお世話になってる方でして。

仕事でお会いする人の仕事中とは違う面をみることができて、それもまた新鮮でした。
同級生がお父さんになって撮影に来てくれた時も不思議な感じがしましたけど、今回もそんな感じ。

何にせよ、めでたい、嬉しい、でございます。

違うんやって。

イメージ
えまれちゃんのお宮参り。

ごそごそしてたら目をさましてくれたえまれちゃん。

ただ、お腹が空いたのもあってご機嫌は下降気味。
それでも、途中にお着替えもこなしつつ、なんとか最後まで頑張ってくれました。

そういえば、えまれちゃん、お父さんが抱っこすると泣いたりしてたんですよねぇ。

こういう特定の人だと泣いちゃうみたいなの、時々あるんですが、なんか赤ちゃん的に「抱き方が違うんやって」っていう感じとかがあるんですかね?
立って抱っこしてて、座るとバレるとかもあるもんなぁ。

ま、でも、それもきっと今だけ。
すぐにお父さんでも大丈夫になろうかとは思います。

お父さん、応援しております、がんばってください。

ばっちり。

イメージ
こうのすけくんのお宮参り。

諸事情により延期になっていたましたが、とってもいい天気の今日、無事に撮影することができました。

延期もあったということもあって、こうのすけくん、しっかり大きくなりまして、表情も出てきておりました。

よく反応してくれて、笑顔もばっちり。
こちらも嬉しくなってしまいます。

こうのすけくんは、最後まで泣くこともなく帰る頃におやすみなさい。
そして、お姉ちゃんも恥ずかしそうではありましたが、一緒に撮らせてくれて、揃っていい子で助かりました。

そのお姉ちゃん、お家でもわりとこうのすけくんの面倒を見ようとするそうで、早くも小さいお母さんの兆し。
それも、お姉ちゃんならではかな?

さて、どんなきょうだいになるでしょうかねぇ?

まっすぐ。

イメージ
ひかるくんの入学記念&誕生日記念。

久しぶりに会ったひかるくん。
大きくなりました。

そして、見た目だけでなく、受け答えもしっかり。
いやぁ、まっすぐに成長されております。

反抗期の最盛期はまだのようですので、これから嵐が来るんだとは思いますが、その優しい感じ、そのままで成長していただきたいですねぇ。


それにしても、最近の中学生は通学用のスポーツバッグを、リュック的に背負うんですね。
ということで、せっかくを持ってきてくれたので、いつもの格好でも1枚。

荒れ模様。

イメージ
しほちゃんのお宮参り。

つい先日は、マタニティフォトの撮影で来てくださったご家族。
その時お腹の中だったしほちゃんも無事誕生されました。

天候は荒れ模様。
そして、しほちゃんのご機嫌も下り坂で…

途中からはお腹が空いて泣いてしまったので、ミルクタイムを挟んでの撮影となりました。

ご機嫌が直ったらということで、後回しになった1人写し。
そしたら、まさかのぱっちりお目々のタイミングが。

後回し、正解でした(汗)

そうやって泣き止んでくれたタイミングもありましたが、写真は思いっきりないてる所で。
これはこれでかわいいですよねぇ。

ハートがお強い。

イメージ
今日の今年の私。

米寿を迎えられたということで、その記念も兼ねて。

普段から1人で暮らしてらっしゃるそうで、畑仕事も毎日こなしてらして、それはもうお元気。

初めてだという写真館での撮影にも全然緊張されてなくて、ハートのお強いご婦人でございます。

「いろいろ(生き物が)来るから、柵するんにようけお金がかかりますわ」と笑いながらおっしゃってて、「まだまだいけますな」と思った次第。

ちなみに、これから夏野菜のナスやきゅうりを作るそうです。

そろそろ夏の匂いのする時期、お1人での畑仕事はくれぐれもお気をつけて。

みんなでばぁばぁ。

イメージ
みなとくんのお宮参り。

お兄ちゃんのインフルエンザやらなんやらで、タイミングが合わなかったそうで、みなとくんただ今生後5ヶ月。
その分表情も豊かで、撮影が始まるといい笑顔。

お兄ちゃんお姉ちゃんも一緒にあやしてくれて、みんなで「ばぁばぁ」言いながらの撮影でした(笑)

ただ、お姉ちゃんは2歳ということで、ちょっとお父さんお母さんを取られた感があるみたい。
泣いて気を引いてみたり、抱っこをせがんだり。

たしかに今は寂しい時期かもですねぇ。
でも、それも今の内。
いずれ、いいお姉ちゃんになってくれるよね?

手をふりふり。

イメージ
はんなちゃんの入園記念。

こちらの探りのあいさつに、最初から笑顔で手をふり返してくれたはんなちゃん。

撮影はお子さんだけということで、撮影も1人ででしたが、隙間から様子を見てるお母さんに手をふりふり、とっても上手に撮らせてくれました。

撮影後はスライドを見てるときに、泣きだしてしまいまして、テンションも下がり気味に。
う~ん、小さいながらに感極まっちゃいましたかね?

でも、帰る時にはまた笑顔で手を降ってくれて一安心。
また次回も、笑顔で来てくれると嬉しいんですけどねぇ。

誰が選ぶ?

イメージ
ゆきちゃんの七五三。

お店に入ってくるなり、「1年B組になった」と話してくれるゆきちゃん。
どうやら人見知りとかは大丈夫そう。

そして、撮影の中でとっても気に入ってしまったのが、パンダのぬいぐるみ。
早目に効果が切れるかと思いきや、最後までパンダ1本でいききりました。

当然パンダとも一緒に撮りましたので、その写真がアルバムに入るかどうかは、セレクト次第でございます。

さて、決定権は誰にあるのでしょう?
お父さん?お母さん?ゆきちゃん?

結果を楽しみにしております。

お休みのお知らせ。

イメージ
お休みのお知らせです。

5月24日はお休みいたします。


5月のお休みに関しましては、ちょこちょこと小出しにお知らせをしておりまして、なんかすみません。
予約状況を見ながら休める時に休んでやろうという算段でございます。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。


(有)岡本写真館ウェブサイト
http://okaphoto.com