投稿

1月, 2010の投稿を表示しています

ウィンドウ板壁化 その6。

イメージ
ついに完成いたしました。なかなか、いい感じ。
とはいうものの、ウィンドウは完成ですが肝心の写真をまだ飾ってないのでウィンドウの写真は、写真が飾れてからで。

次の標的はこの椅子。

白く塗り直す予定。

まずは塗装を剥がして、丸裸にしてやる!


仲間。

イメージ
今日から仲間入りしたおもちゃたち。
やっぱり、木のおもちゃはぬくもりがあっていいなぁ。


ちなみに、写真は最近ついに乗り換えてしまったiPhoneで撮影。(ただ個人的に嬉しいだけで特に報告の意味は無し)


ウィンドウ板壁化 その5。

イメージ
日々、少しずつ作業を続けようやくここまで来ました。

初めてのDIYにしては我ながら、なかなかグーではないかと。
でもまだ完成ではございません。

この写真でも分かるように
まだ床に隙間が残っております。実は板もまだ固定されておりません。
固定しなくてもいいかなと思ったけど、やっとくにこしたことはないと思うので。
次回は床の隙間埋めと、元々あったドアの周りの木の色塗りと実は所々曲がってしまった釘の色塗り、の予定。
DIYをして気づいた事、「手作りの雰囲気が出てイイ」とか「味になる味に」などという理由で多少の失敗は自分の中でかなり許されてしまいます。

ま、それはそれでいっか。



ウィンドウ板壁化 その4。

イメージ
成人式の撮影も一段落し一息つく間もなく、DIY頑張っております。ちょっと時間かかり過ぎかな?
昨日は天気予報の「雪」とは裏腹にとてもいい天気。ガラスの反射が激しいので狭っ苦しいですが中から1枚。
これが作業前。

あとは、現在進行中。




Eye-Fi。

イメージ
いよいよRawデータが転送できるEye-Fiの国内発売が発表されました。しかも、容量・転送速度等いろいろパワーアップして。
発売は春になるようですが、とりあえず今から楽しみです。


ウィンドウ板壁化 その3。

イメージ
じわじわ進めているこの作業。
今日は前回ペンキを塗った板にヤスリをかけて少し古びた感じ(シャビーというらしい)に加工しました。
作業前はこんな感じ

んで、こっちが作業後

ん〜、なんとなく変わったかな?ま、なんちゃって加工なのでぼちぼち満足です。

ちょっと作業量は少ないけど今日はここで終了。
本当にちょっとずつしかできてないけど本人はなかなか楽しくやっております。
明日もできれば進めようと思うのです。


ウィンドウ板壁化 その2。

イメージ
あけましておめでとうございます。今年も頑張っていきます。よろしくお願いいたします。

毎年元旦には撮影が入ることが多いのですが今年の元旦は久々に撮影が無かったのでゆっくり過ごすことができました。寝正月もなかなかいいものですね。

さて、まさに年末に手を付けた「ウィンドウの板壁化」ですが心配していた通り、天気が悪い日が続き次のペンキ塗りには進めていませんでした。
と、今日は午後から少し天候が落ち着いたのでその隙に、奥さんにも協力してもらいペンキ塗りを開始することに。

用意したものは、水性のペンキ。「ツヤなし」を探したのですが、近くのホームセンターでは見つからなかったので、「ソフトなツヤ」というのを購入。
下地にはペンキを塗った後、木目が少しわかるようにと思って濃いめの色の水性ステインを塗ってみました。
何せ初めての事で勝手がよくわからないまま始めたのですがやってみると中々楽しく、結構簡単に塗れます。
面積の小さい側面から塗るのが唯一のコツだった気がします。
ところどころハケの跡が残ってしまいましたがま、それはそれでいい感じ。気がつけば、あっという間に完了しました。
今日のところはこのまま干しておいて終了。次回はいよいよ張付け作業に入ります。
ここからが本番。
さて、上手くいきますでしょうか。